就活 活動記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オススメの本
この前、自分の中ですごい響く本を見つけた。

すごい有名な本で、何年か前?
に出たやつ。

題名はザ・ゴール。
企業の究極の目的とは何か

エリエフ・ゴールドラット 著
三本木 亮 訳

これは小説みたいになっているビジネス書。

まあ、どっちに分類していいかは分からんが。
とにかく読みやすい。本来これが教科書に
書いてあったら小難しくて読む気が起こらないかも、、
て事をすごい分かりやすく、面白い小説を通して
教えてくれる。

実はまだ半分しか読んでいないんだが、もうすでに
半分だけでも読む価値有り、て人に勧めたくなる。

きっとまだこの本の本当の良さとメッセージを
理解できてはいないと思う。けど
自分がサークルを通して学んだ考え方と
すごい一致しているし(レベルが完全に違うから
比べるてはいけないだろうが、、)そこから
更にどんどん視界が広がっていく展開に
なってるから飽きない。

ビジネスだけじゃなくて、全てにおいて
この本が伝えてる「考え方」が重要じゃないかと思う。

かなり厚い本で、読書の習慣が無い人は
見ただけでダルイ!って思うかもしれないが、
主人公の奥さんとの夫婦喧嘩やら息子の
ボーイスカウトの話とかもからめつつ
軽めにしてあります。
ページは小説自体が520ページくらい。
解説とかいれると600ページちょっと。

一ページ一分と考えると520分。
八時間か九時間で読める。

自分の場合、学校まで片道一時間半だから
三日間、電車で読めば読めてしまう。

なんか、本の宣伝だけで終わったが、この本は就活にも
役立つのではと思う。

ではでは
スポンサーサイト
結果
就活、結果が出ました!

最終選考を三社受けて、二社から内々定を
頂きました。
もう一社からはまだ結果待ち。でも
連絡遅いからどうだろう。

でも、とりあえずもう選考は受けないし
就職活動が終了しました!

テレビから始まって、長かったような短かったような。
でも始めから行きたいと思ってて、就活中違う業界を見ても
変わらず行きたいと思ってた業界から内定もらえて
本当に良かった!

ただ、今選考を辞退したり内定を辞退しないといけない
段階にあって、非常に嬉しい悩みではあるが
悩みである事には変わりない。
一社、最終選考の案内を辞退したんだが、
そこは本当に良くしてくれて、人も良い魅力的な人
ばっかだったから心が本当に痛んだ。
辞退なんか当たり前で人事も良くある事だから
気にする事は無い、って周りに言う人がいるんだが
(某古風なオヤジ)なかなか自分を引き止めてくれる
人にNOって言うのは辛い。

けど、言わなくては!!

まあ、とにかく!!納得できる、てか最高に嬉しい
結果がでて良かった!!!
支えて下さった皆様ありがとうございます!!

最終選考を受けて
最終面接を今二社受けて、結果待ち、、

さてさてどうなるか。

最終は意志確認だけとか、実はけっこう切るとか
圧迫だとか、色んな情報があったけど、
正直、そういう情報を聞いてどうこうなるワケ
ではないし、一体どういう状況だろうが全く関係ない。

受けてて思った。絶対嘘とかごまかしは効かない!!
それと、相手の反応とか、何を考えてるか読めない。

反応が良い、悪いとか全く分からない、ニュートラルな感じ。

でも人事部長とか役員がたかが21のガキの話に
いちいち反応するかといったら、しないだろ

それに5分も話せば、できるかできないかは分かる
って親も言う。そりゃそうだわな。

親になんかアドバイス下さいって言ったら

「自然体で行け。それしかない」「後は合うか。合わないか。
俺はその会社の人間じゃないから知らんよ」

だって、、、 俺がガキの頃から全く変わらねえ

毎回一言二言で済ます。でも、まあ確かにそれしかないが、、

他の親父はもっと「パパ」ぽいだろうになんで我が家は
こんな今時化石みたいな九州男児の怖い頑固親父なんだろ(笑)

メシも親父が箸つけるまで食わないし
ソファ座ってても親父が来ると皆自然に譲るし、、
一切家事やらんし。台所にきっと一度も親父の足が入った
事は無いと思う。多分台所の隣の冷蔵庫がマックスだな。

まあ、そんな事はどうでもいいが、、、
明日はまた某「交通手段」を作ってる会社の最終です。
必死こいて頑張ってきます!
「自然体で!」
最終
この前普通に受けに行った企業の3次選考
普通の面接かと思ったら
役員面接で焦った!!
でもほんとに魅力的な人達で楽しかった!

面接でも進めば進むほど楽しい面接になる。

明日は第一志望群の二次選考と第一の中でも
トップの最終。あさってもまた第一志望群の中の
最終。んでもってその二日後にまた第一志望群のトップ
レベルが最終と、かなり就活の山場を迎えてる。

どんだけ第一志望群広いんだよ、って感じだが、、

この何日間の間の、数時間の選考中にどれだけ
自分の21年間を凝縮して出し切れるか。
悔いの残らないよう、やるだけ!!

それと、気を絶対に抜かない事!
テレビの選考で毎度最後らへんで敗退してきた。
今回は絶対に決める。結局最後を決めないと
どんだけ選考進んでも意味が無い。
そろそろきちんとした結果を出したい。
そのチャンスまでは掴んだから、今度こそ
モノにする。


反省点
最近面接多くて、変に場慣れしてしまった。
基本的な事を忘れて話してしまった!

面接官は自分の事何も知らない他人だって事。

必要な説明をきちんとしてなかったなー

相手に話通じねーわ。

初心に戻ろう、、

今のところの経過、かなり志望度の高い
メーカー二社、次最終選考です。
集中せねば!!絶対とりたい!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。